旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

線路に出会う

繝医Ν繧ウ莉・388_convert_20120113094121
ブハラから南東に下ったところで 通りかかった鉄道。 バスの車内から急に撮ったので写り込みがあって
イマイチなのだが。   今でも使っている線路なのか分からないが 全くの単線で 寂しげだ。
白いのは雪じゃなくて 塩が浮いている。  塩害で農作物などは出来ない土地なのかも知れない。
そう言えば・・・北部のアラル海も干上がってくると塩が濃くて 不毛の地帯だと聞くし。
中央アジアの大きな地域は 大抵が塩の含まれる場所かも知れないなぁ・・・。   中国のウィグルでも
白い河川敷を何度も見たし。    私は特に鉄オタじゃないが、線路が大好きだ。(笑)
向こうまでずぅっと続く線路を眺めるのが なぜか心地いい。  
列車に乗ること自体よりも 周辺を眺めたり、どーなっているか調べたりするほうが楽しい。(笑)
帰ってからいろいろで調べようとしたが、この国の主要路線の情報はあっても ローカルなものは
どうもあまり詳しい資料が無いのだ。  地下鉄の構内の撮影が禁じられている国は やっぱり詳しい
鉄道網も表に出してない・・・?! 考えすぎかも。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/13(金) 10:03:12|
  2. ウズベキスタン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<僕は日本でたったひとりのチベット医になった | ホーム | ここから始まる>>

コメント

日本では 地上に塩が雪のように浮き出ているなんてところはないので この景色を見た友人は 今でも時々 塩の原っぱの話をします。
忘れられない 風景でした。
  1. 2012/01/16(月) 23:22:58 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

塩が浮き出ている所って多いですね。 ずいぶん いろんな箇所で見ました。日本に無いから珍しいですね~。  使われているのか分からない線路も 何故か旅情を感じました。
  1. 2012/01/17(火) 08:50:47 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/993-f2a44dfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (75)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード