旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ウルムチで夕日

DSC01446_convert_20111230091855.jpg
烏魯木斉(ウルムチ)でのホテルは高い階で 夕日がきれいに見えた。
長い間の憧れの土地だったこの町は ものすごい都会だった。 ここに来た人はみんな それに驚く。
中国でも 東から行くのと 西から この町に行くのでは 随分印象が違うと思うのだ。
北京から一気に飛んでしまうと、異国感のある不思議町と思うだろう。 だって 町にはかなりエキゾティック
な モスクも多いし、看板にはウィグル文字がある。
しかし、カシュガルなどから来ると これはもう一見して漢人の町だ…と感じる。
私は後者で ここに来て 異国感がものすごく薄まってしまったなぁと ちょっと落胆したのだ。(笑)
町を歩けば 北京風の中国色あふれる色彩のオンパレードだし、何よりも人々の顔立ちが漢人だ。
中国は 自治区にドッと漢人を送り出して 統治しようとするし、ますます 少数民族のカラーが失われる。
都会になったとは言え、高い位置からは遠くに不毛の大地が見える。 世界で一番 海から遠い町だ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/12/30(金) 09:42:18|
  2. 中国ー新疆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雑貨屋 | ホーム | 竜巻>>

コメント

地図で見ると 世界で一番 海から遠い町ですね。
日本のように 海に囲まれた国に住む私達は
漢人の入り込まない ウイグルの人たちの暮らしが知りたいですね。
少数民族の漢人同化 止められないですね。残念です。 
  1. 2012/01/05(木) 22:51:29 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

海を見ずに一生を終える人たちはいっぱいいるんでしょうね。
昔はウルムチと言えば遠い異国の地でしたが もう今ではヒョイと行ける大都会…文明の発達がいいのか寂しいのか・・・。
  1. 2012/01/06(金) 17:09:00 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/984-f39edad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (77)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード