旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

列車のトイレ

繧ィ繧ク莉棒0014_convert_20111208092649
思ったよりきれいだった 列車のトイレだ。
北京を朝の7時台に出発して モンゴルのウランバートルに着くのが 翌日の午後。 30時間を掛けて
平らな大地をもくもくと進んでいく。    日本では経験出来ない国際列車だ。
連結は長くて もちろん軟臥、硬臥もあるが 4人用、2人用の個室もあって 快適な旅が出来る。
長距離の国際列車は世界にはたくさんあると思うが、これほど景色に変化があったり、いろんな意味で
ハラハラドキドキの列車も少ない。   北京は言うまでもなく大都会、北に行くとだんだん緑が少なくなり、
寒村のイメージになる。 内モンゴルから 本物のモンゴルに行くに従い、大草原に変化する。
そして国境では深夜になるが 台車の交換作業 そして国境の検問が両国である。 国が国だけに そして
陸路の国境越えと言うのは厳しいのだ。 モンゴル入り口では ロシア式にバウチャー制度があり、手持ちの
お金の申告が要る。 係員もご苦労様だが・・・こっちも眠い。 日が昇ってから起き出すと! 目の前には
朝日に輝く大草原が感動的に広がっているのだ。 それにしても、木の掃除道具 可愛いでしょ?
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/12/08(木) 09:29:58|
  2. 中国ー北京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<広いよ~ | ホーム | 湖畔の店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/962-af88eb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード