旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

煙る街

DSC03578_convert_20111108101026.jpg
中国に何回か行くが 意味不明なモヤに覆われる日によく遭う。
朝方 モヤっている時は 朝だからもうじき晴れるよね…と思っていると いやいや、なかなか晴れずに
昼間もボンヤリしていて 何なのだ…と思うこと数回。
これは北京の真っ昼間だが、このボヤケ具合はどうなんだろう。  地元民はこれを不審と思ってなくて
平気な顔をしている。 スモッグでしょ?と聞くと…「いや、霧だよ」と。
霧って・・・霧が湧いてくる地形じゃないのだ。 川も湖も付近に無いし、山だって無い。
急激に表向き発展を遂げて 広い市内はクルマの洪水。 恐ろしいほどの流れだ。 加えて 公害対策はと
言うと手が回っていない。 20年前は クルマは少なかったが いろんな燃料が石炭だった為、街はどんより
して 空気が淀み、石炭の匂いで充満していた。 現代…オリンピック時も この空気の汚れに各国は慄き、
選手を出すのを止めた国も。 ちなみにこの写真はオリンピックの3ヶ月前。
この後、帰って青空を見た時 日本は何ときれいなんだ!と感激した。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/11/08(火) 10:31:45|
  2. 中国ー北京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<切り絵 | ホーム | バス停>>

コメント

こういうそらをみたあと、日本の都市部の空はきれいだと感じますね。
日本も買ってはスモッグがひどかったので、環境ってやりようで変わるってことを知ってほしいものです。
  1. 2011/11/09(水) 01:52:54 |
  2. URL |
  3. miriyun #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

光化学スモッグは かつてよく出ていましたね。 今はほとんど死語になっています。
日本の努力は凄いものだと思います。 中国も 今では考え始めているかと思いますが メンテの部分にも注意を払って欲しいです。
  1. 2011/11/09(水) 09:06:19 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/932-389e59ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (75)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード