旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

小熊餅

DSC03547_convert_20111105093739.jpg
「小熊餅」と聞いて いったいどんなお菓子を想像できるか・・・。
中国には こう言った世にも奇妙なものが 割とカンタンに見つかるのだ。(笑)  北京の大手の
スーパーで ズラリと並んでいるのを見て あ、日本のアレだと思って よくよく見れば なんと!
LOTTEさん、中国バージョンを輸出してたんですか?(・・・未調査)
こうして売っていると 中国の方たちは自国のものだと信じているのかも知れない。
彼らが日本に来て「元祖モノ」を見た時、どんなリアクションなのだろう・・・。 う~ん。
反日を掲げて止まない中国が 至る所でこのような商品や「日本語ロゴ」を売りにしていたり。
まぁ、これなど可愛いほうで 中にはどう見ても妖しくて不明???なのもある。 一民間人もどんどん
意味が解からなくても日本語と見れば使ってしまうんだろうなぁ。 日本だって 過去には同じような事を
やっていたのだヨね。  こんなのを見つけるのも大きな楽しみだ、中国ではネ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/11/05(土) 10:25:45|
  2. 中国ー北京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<朝ごはん | ホーム | ゆっくり列車>>

コメント

この写真見て思い出しましたが、去年 成都から九寨溝、黄龍に行ったとき 旅行会社の自宅に届く宅配土産に パンダクッキーがあって それはマレーシア製でした。
成都のスーパー のぞきたかったです。
これがあれば 中国の「コアラのマーチ」買ってきたと思います。
お笑いですね。
それにしても 「小熊餅」という名前が付くんですか?
不思議ー!!
こういうモノ見つけるの楽しいですよね。
  1. 2011/11/05(土) 21:57:52 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

マレーシア製のパンダクッキーですか?
成都のスーパー 絶対に面白いもの ありますよ。(笑)  こう言う意味の面白さは中国に限りますね~☆
  1. 2011/11/06(日) 09:16:59 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/929-789f0c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (75)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード