旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

広さを痛感

DSC01164_convert_20111021101323.jpg
中国の西の果ての街、喀什(カシュガル)から 更に西へ。
パミール高原へと向かう道は ヒトの気配の無い荒々しい景色が展開する。  道路は パキスタン国境
へと向かうカラコルム・ハイウェイと呼ばれる。  日本で考える所の「ハイウェイ」とは 少し様子が
違って・・・まぁ 国道並みの道なのだが。
岩ばかりの山を削って作られた道なのだなぁと解かる。 バスの窓に接するほどの絶壁があったり 鉄分の
多い真っ赤な山だったり 想像を超えた景色が延々と続く。 三蔵法師が通った説もあり…昔は さぞや
魔物の出そうな気配だったと想像できる。 真っ白に塩が浮き出た干からびた川も時々 通る。
さすがに 中国管理局も「前方危険」の立て札を出している。
ここは観光の客も通る地域だが・・・英語の記述がない。(笑)   賽の河原のような無機質な景色。
中国の広さと多様さに 考え込んでしまう行程なのだった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/10/21(金) 10:21:43|
  2. 中国ー新疆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オリーブが!! | ホーム | タマゴ屋>>

コメント

このような草木一本ないところ 行ってみたいです。
三蔵法師の時代に よく命があって通りぬけられたものだと思い 胸が熱くなります。
道が悪くて 怖い思いをしてもいいです。
  1. 2011/10/23(日) 10:47:31 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

草木は本当に無い場所ですね~。
岩山オンリーです。 天山山脈と崑崙山脈がぶつかると言うか 融合する辺りなんですね。
  1. 2011/10/24(月) 01:24:09 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/914-ca18ceb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (74)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード