旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

接岸

DSC00315_convert_20110829095001.jpg
アラブ首長国の中のひとつ、フジャイラは外海に面した小さな国だ。  オマーンなどとよく似た地形で
木が一本もない剥き出しの岩山が海岸まで迫っている。
そんなフジャイラに船は接岸中。  昼間の接岸の場合、船の上階から眺めているのは楽しい。
港に誘導する赤いタグボートが 少し前から船に寄り添って動いていた。  アラブの国々は小さな国でも
巨大な船が入れる港を持っている。  陸地を使うより 海運利用のほうが遥かに有効だったことが
地形を見てもよく解かる。   フジャイラに限らず、こうした港に着岸するサマはなかなか見もの。
こんな大きな船体を微調整させながら じわじわと岸に近づけて行く。  岸には観光バスが何台も
待っている。 3000人もの船客がいるわけで 日帰りのツアーが各自 企画されているのだろう。
港の風景は どこも大体こんな感じで、コンテナやクレーンがひしめいている。
私たちより先に、別の大きな客船が入っていたりで、アラブを訪れる客船の多さを知った。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/29(月) 09:51:57|
  2. UAE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<静を破るトラック | ホーム | 思い出は原色>>

コメント

霧のまちさん、こんにちは。

船の接岸とか離岸って見ていてワクワクしますよね。この大がかりなのはなんといっても運河でしょうね。スエズとパナマ運河を通る客船が人気なのもわかるような気がします。
  1. 2011/08/29(月) 21:19:22 |
  2. URL |
  3. SUZY #-
  4. [ 編集 ]

運河の光景は大変興味あるところですが まだ経験がありません。 9万トン以上ある大きな船を どう操縦したらいいのか 上手に岸に接岸する様子を見て 凄いなぁと感動でした。
  1. 2011/08/30(火) 00:57:08 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

砂漠や 険しい山を行くより 船のほうが楽だったんでしょうね。
山が切り立って見えるのであのままの地形が海に落ち込めば 海は深そうですから 岸壁さえ作れば 大型船の入港にも困らないように思えます。
  1. 2011/09/01(木) 22:48:02 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

岩山が海に落ち込んでいますよね。
海に面している国だし、陸地は複雑ですから海運業のほうが盛んになったのは 解かる気がします。
  1. 2011/09/01(木) 23:05:34 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/868-a6c02b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード