旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

六溶寺

繧ケ繝壹う繝ウ莉棒0003_convert_20110720085717
広州の六溶寺を訪ねる。  あいにくの小雨で 時おりザーッと強く降る天気だった。
9層の高い塔が目印の寺で、きょうは何かの行事だろうか、盛んにお参りの人が行き交い、線香の煙も
絶えなかった。 中国の参拝の仕方は 頭を地面に付けるまで深く下げるので 下に固めのクッションが
置かれて そこに頭を付けるようになっている。 日本と同じように位牌堂があったが 派手な色で驚いた。
それに この万国旗のような飾りはナニ?と言うほど カラフルだ。
線香も赤やピンクがあるし、花飾りも もの凄い原色。 仏像も金色と極彩色で 寺の常識?を変えるほど
のキッチュさ。  お参りが楽しくなってしまう。 六溶の名の由来は 溶樹(ガジュマル)が6本あるから
だそうだが そんな簡単な名前でいいのかな。(笑)   ガジュマルと言えば タイなどで家や塀を
抱えてしまう恐ろしい根。 この寺もいつかは「溶樹」に占領されるんだろうか。
広州は やっぱり南国だなぁとつくづく思う。 中国と東南アジアが混じり合っている。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

  1. 2011/07/20(水) 08:59:04|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ジュメイラ・ロード | ホーム | アルハンブラの朝顔>>

コメント

広州ってベトナムに近い雰囲気なんですか?
写真を拝見して何となく思いました。。。

ガジュマルが育っている時点で気候は
東南アジアですよね~~。。。

chempakaでした!
  1. 2011/07/21(木) 22:12:21 |
  2. URL |
  3. chempaka #-
  4. [ 編集 ]

はい、もう広州にまで来るとベトナムの雰囲気がありますね。 街の中で天秤棒でオバチャンがマンゴスチンを売ってたりします。
大喜びで買いました。 中国の北方とは随分違った感じかと思います。
  1. 2011/07/21(木) 23:09:53 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

転勤で京都、奈良に近い所に住んで この時とばかりにお寺巡りをした私には こういうお寺さんは どうも お参りする気になりません。
日本のお寺の 木と瓦で出来た伽藍と 手入れがされた庭が好きですが、中国の南方の人たちから見ると 日本のお寺はどんな感じがするんでしょうか? 暗すぎて 亡くなった人が 成仏できないとか思うかも知れませんね。
  1. 2011/07/22(金) 23:43:54 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

そうですね。 日本人が考える寺の色彩はもっと落ち着いたものですね。  カラフルな寺は 考えられません。
でも、外国ではホント 凄い色彩の寺が多いんです。 色も 高貴なものとして奉納されていりのかも知れませんね。
  1. 2011/07/23(土) 01:09:29 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/831-2e6d7ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (77)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード