旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ベルベルの村

繝「繝ュ繝・さ_0003_convert_20110629091428
マラケシュの街から南東へ アトラス山脈を越えると風景は一変する。
家々は大地と同じ色、土を固めた日干しレンガで造られている。  オアシス以外はすべてこの土色だ。
いくらサハラに近いと言っても 冬はとても寒くてマイナス10度にもなるようだ。
こんな村を通るとき、子供たちが好奇心を露わにして私たちをじっと見ていたり 近くに来てキャンディを
ねだったりする。  ウチワサボテンが辺りに群生していて 乾燥地だなぁと実感する。
ここをもう少し進むと カスバ街道と呼ばれる道に出る。 時おり オアシスがあって そこには何十軒かの
土の家が見られる。 カスバ(要塞)も 時々あって 今では観光の目玉になっているが まだ人が住んで
いる場合もある。 しかし、観光収入が黙っていても入るので 土色カスバの中は 近代的な製品が
充実していてびっくりする現実だそうだ。  そりゃそうだ。 世界の情報が入らないワケはない。
北アフリカに1500万人ほどいるベルベル人、モロッコには一番多いが 元を辿れば複雑な歴史が様々な
混血を生んだ経緯があるんだろうなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/06/29(水) 09:16:48|
  2. モロッコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<砂漠で | ホーム | 中国火車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/812-a9feb1d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード