旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

筆屋

繝√Ε繧、繝垣0002_convert_20110621090658
天津の街を歩いていて 筆を売る店に出会った。 天津には 骨董店とか陶器屋、画材店などが多いのか
よく目にした。 骨董街もあったし。  この筆を扱う店も やっぱり中国だなぁと思わず中まで入って
眺めてしまった。 筆とは無縁の暮らしをしているけどね。(笑)
こう言った巨大な筆は やはりプロの人が買うのだろうなぁ。  池に面した公園で 池の水を付けながら
石畳の上に漢字を書いているひとにも出会った。 ものすごい達筆で 中国の人はやっぱりなぁと
感心したが 黒板などの字を見ても まるで「手本」のような美しい漢字を書く。
簡体文字は果たして中国では歓迎されているんだろうか・・・。 
上等な大きな筆は馬の毛だよ と聞いたが、なるほど…馬の尾が材料なんだ。
現代の中国人は 日本の秋葉原や銀座に目をキラキラさせると言うが、日本人は なぜか こう言った
古びた(笑)店や町並みを見て中国を満喫してるわけか・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/06/21(火) 09:27:00|
  2. 中国ー杭州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夏だ、カレーだ! | ホーム | 水族館 in モール>>

コメント

一度でいいから写真にある大きな筆で
何畳分もある紙に思いっきり字を書いてみたいですね~~。

霧のまちさんは、習字は得意ですか?

chempakaでした!
  1. 2011/06/22(水) 00:05:10 |
  2. URL |
  3. chempaka #-
  4. [ 編集 ]

え・・・習字は・・・中学以来やってないのかな?(笑)
筆屋が珍しいから入って見ただけですネ。
日本じゃ京都に行ってもこんな専門店はあまり無いですからね~。
  1. 2011/06/22(水) 09:03:12 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/806-2fa8254c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (77)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード