旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ホテルの門

逕サ蜒・191_convert_20110616093333
インド・ジョドプールで泊まったホテルの門。  かなり高級??と思いきや、門だけが立派だ。(笑)
入り口のドアがずらりと並んだ 日本の安手のアパートのような造りだった。
このホテルのいい所は メヘランガル砦が真正面に眺められる好位置だったことだ。 3階の屋上が
食堂になっていて、砦の全容を眺めながら食事が出来た。 メヘランガルはジョドプールの一番の目玉で
それも小高い丘になっているから その下側に広がる街からは 当然ながら砦が見えるのだが。
この門にも領主のような絵があるが ホテルのそこらじゅうに絵が描かれていた。
細密画の流れを意識したもので いかにもインドらしい極彩色の絵だ。   大きな団体はキビシいかなと
思う規模で 一人旅の私には打って付けだった。 市井にあるので 玄関を一歩出れば ゴチャゴチャの
街。 何の水だか…道まで流れて来たり、荷役のラクダが繋がれていたり、もちろんノラ牛くんは
そこらじゅうを自由に徘徊、もしくは円陣を組んで木陰に憩っている。
酷暑の中の まさしくインド天国なのであった。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/06/16(木) 09:56:44|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<風光明媚 | ホーム | 華やかな絣>>

コメント

この門の絵 どこかで見たような?
あーそうだ!
霧の町さんの 「インドのレターセット」のブログの時だー。
マハラジャが身近に感じられますね。
通過しながら 「今晩泊めてね」なんて言っちゃいそう。
このホテルに泊まれて インドにどっぷり浸かれましたね。羨ましい。
  1. 2011/06/18(土) 17:32:02 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

ホテルの部屋は基本的に 泊まれればいいので そのホテルがどんな所にあるかが重要ですね。(笑) あまり街から離れててもつまらないし。  その点 ここは一歩出ると牛だらけで 楽しかったです~。
  1. 2011/06/18(土) 20:47:59 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/801-9c88f3d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード