旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

併記

DSC00642_convert_20110521100957.jpg
UAEもオマーンも 街中の表示板には アラビア語に必ず英語を併記するのが義務になっているとか。
なるほど~、どこの案内も英語があって 分かりやすかった。 田舎に行ったらこれも徹底しては
いないかも。 オールドスークの中での位置表示には アラビア語オンリーのものを見つけたが。
両国とも外国人の占める割合が非常に高い。  また 観光客相手にも開かれた場所として 必要な事。
アラビア語は 異教徒にとってはまるでチンプンカンプンで・・・右から読み書きするのを知らないヒトも
多いなぁ。(笑) そんな事を考えると、英語は悔しくも まさに国際語だなぁと感じる。 
日本も「国際国」?を目指してすでにウン十年。 国民が英語を話せるようになる事ではないような気がする。
日本語は世界でも固有の性格を持ち、漢字の読みが解からなくてローマ字の助けによって読めるという、
何ともオカシな現象が…。 日本語こそ 英語というかローマ字併記が必要だ。  近所にもこんなのが…。
「下江留」「坂口谷」・・・「シモエドメ」「サクヤ」 ふりがなが無く…困惑したものだ。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/05/21(土) 10:41:26|
  2. UAE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アラビアのイケメン | ホーム | トイレINモスク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/776-7784a769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード