旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

船旅

DSC00484_convert_20110422093156.jpg
今回は船の旅となった。 行きたかったアラブ地域を廻る旅は 扱う旅行社が多くない。
短期(10日以内)で行ける陸路の範囲がけっこう限られていること。 そんな時、このツアーを
見つけ、3ヶ国を巡れるゾ!と決行した。  「船に乗れる旅」と言うよりも あの地域を効率よく
回れるのではないかと思ったのだ。 ペルシャ湾航行と言うのも面白そうだった。タンカーに出会えるかも
とか、イランが見えるかな?など。(笑) イタリアのコスタクルーズ社は勢いのある船会社だ。
9万トン以上のルミノーザだった。 人は陸にいると 遥かな海に憧れ、反対に海洋にいると陸地に
着くのを今か今かと待つ。 まだ見ぬ陸地に着くのはもの凄い憧れだ。 今回は予定していたバーレーンには
暴動などで入れず、キャンセルで残念だった。 ほとんどの日程を自分の部屋として使える船室、荷物の
整理を毎日必要としないラクさ。 安心して好きな時間にとれる食事 等々 まさに大船に乗った気分だ。
飛行機で目的地にドンと降り立つのも楽しいが、遠くに島影が見えて だんだん大きくなり 町々が見えて
くる期待感は何にも替えがたい。  短期のクルーズは決して高価じゃないのも気に入っている。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:つぶやいてみる - ジャンル:その他

  1. 2011/04/22(金) 09:58:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<椰子の要塞 | ホーム | 色見本>>

コメント

荷物の整理を毎日しなくて済むのは楽ですねー。
かなり年取ってからでも参加できそう。
「大船に乗った気分・・・」
ルミノーザも大船ですよね。
うまい 座布団一枚。
  1. 2011/04/26(火) 20:33:05 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

今夜 BSテレビのエルムンドと言う番組で船旅の魅力に付いて語っていました。
ホテルや寄港地が向こうからやってくる、そんな楽しい そしてリーズナブルな旅だと盛んに言ってました。
ですね!!!
  1. 2011/04/26(火) 23:46:55 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/748-8eb8d047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (77)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード