旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

一服

DSC00201_convert_20110420090545.jpg
オマーンの 港に近い場所に市場がある。  魚市場と併設して野菜の市場。
それほど広くないところだが 地元の野菜が元気よく並んでいて楽しい。 日本でも馴染みの
野菜がほとんどだが 中には これは?と思うものも。  さつまいもを手に持って 店主が
「これは甘くておいしいよ、ひとつどうだね」と たぶんそんな事を言いながら近寄ってきた。
地べたに座り込んでちょっとお茶の時間と言ったところ。 仕事仲間の話が盛り上がって笑い声も
聞かれ、いい感じだ。 野菜は整然と並べられて美しい。  日本の築地の野菜市場よりも
キチンと並んでいたようにも思えた。 オマーンの大半は砂漠だが郊外ではこんな野菜が多く作られて
いるんだなぁ。 インゲン豆の巨大な農場が 主に日本向けにあってグーグルアースで確認できた程の
規模だが 今でもあるのだろうか。 この頃 冷凍インゲンの産地表示を見てもタイ産に変わっている。
オマーン産に出会わないので空撮webを見ると 農場現場がどうも…街になっているみたいなのだ。
インゲン事情・・・どうなっているのか。 
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/04/20(水) 09:32:40|
  2. オマーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<色見本 | ホーム | オマーンのナンバー>>

コメント

昨日のブログに書かれていた人々のおおらかな様子みてとれます。
オマーンの農家見たいです。
野菜料理も食べたいですね。
  1. 2011/04/21(木) 22:49:03 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

砂漠の国なのに野菜はたくさん生産されていますね。 いろんな工夫があるのでしょうね。 のんびりした人々の姿が印象的でした。
  1. 2011/04/21(木) 23:56:59 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/746-3eacf0cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード