旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

AT THE TOP

DSC00692_convert_20110327090255.jpg
精工に作られたミニチュア版の街。 と思いきや、これが本物の街とは信じられない。
「AT THE TOP」として話題を集めている バージュ・カリファの展望台からの眺めだ。
124階・442mの高さから見ると 巨大なビル群も遥かに足の下に納まってしまう。
この高さを昇るのに1分かからない高速エレベーター。その中は高速を感じさせないようにレーザーの
ようなハイビームの画像が流れる。 扉が開くと もはやこの高さにいるのだ。
高額な入場料にも関わらず 当日券はすべてSOLD OUT!(1万円) 平均滞在時間は1時間
と言う。 上から見て意外だと思ったのは ビルがあまりにも まばらな事。(笑)
空きがいっぱいあるのだ。  どんなメディアで見ても すき間の無いほどの高層ビル群のイメージが
あったので。  ドバイは 本当にいろいろやってくれる。足元には巨大モールもあるし。
何らかの変動で石油が急に枯渇したら…一体どうするのだろう。  今回 特にそれを
思う旅だった。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/03/27(日) 09:24:40|
  2. UAE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<オマーンと言う国 | ホーム | アバヤショップ>>

コメント

今回のお出かけはUAEでしたか。
無事にお帰りのようで何より。
それにしてもバージュ・カリファの入場料が1万円!!
私だったら1時間どころか意地でも1日いすわりそうだけれど、その前にまず入れませんね(笑)。 
  1. 2011/03/27(日) 11:06:52 |
  2. URL |
  3. lunta #iSlGiXh2
  4. [ 編集 ]

そうなんです。
ペルシャ湾を船で廻り、いろんな国に寄るものでしたが バーレーンは暴動などで 不可でした。 UAE各地とオマーンに寄港しました。  カリファの入場料は当日券が一万円、前売りが2500円とか。
我々のツアーはもちろん後者です。 しかし凄い人気のようでしたよ。
  1. 2011/03/27(日) 23:57:41 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

ビル自体は800m以上あるんでしょ?
凄いですね~~。

アジアを旅していると友達がドバイに
出稼ぎに行っているという話を良く聞きます。
勢いありますね!

ほんと急に石油が枯渇したらどうするんだろうか??

chempakaでした!
  1. 2011/03/28(月) 00:32:24 |
  2. URL |
  3. chempaka #-
  4. [ 編集 ]

そうです、避雷針?まで含めて828mらしいですね。 その半分近くまでしか行けない展望台ですが。まだ上にもガラス張りビルが続いていましたから それがホテルだとしたら…私は泊まるのイヤです。(笑)
  1. 2011/03/28(月) 09:16:49 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/722-9fb4e200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード