旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

正装考

繝医Ν繧ウ莉・374_convert_20110224103931
ウズベキスタンは ブハラでの民族ショーの風景。 この男性陣の衣装が素晴らしい。
金色の重厚な刺繍がぎっしりとあり、正式な場所に相応しい華やかさと気品がある。
昔のキャラバンサライを利用した市場では 結婚式用のドレスや衣装、生地も売られていて
男子の結婚衣装は このデザインだった。
また、サマルカンドの駅で VIPを迎える楽団員がホームに待機していたが 彼らも
この衣装を着ていた。   国を挙げて ハレの日にはこの美しい服を着るのだなぁ。
翻って・・・「日本の正装」と言うのは??と考えた時、本来は袴姿なんだろうか。
例えば 国王とか天皇などの国葬の場合、各国からは一級の正装姿が集まる。
そう言う時、日本の代表者(男性)は果たしてどのような正装なんだろうか。 その辺の
葬儀と同じで・・・黒のスーツと黒ネクタイ・・・?  う~ん…。
ハカマ姿にするも…チョンマゲでないとサマにならないからネ・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

  1. 2011/02/24(木) 11:05:05|
  2. ウズベキスタン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ボスポラス | ホーム | 美しい様式>>

コメント

この衣装 重々しくって良かったですね。
これだけのものを着こなすのは ある程度体格がよくないと。
ウズベクではマッチョの男性でないと モテないと聞きましたが わかるなー。
右の男性のほうが かっこいいです。
  1. 2011/02/25(金) 17:05:44 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

そうですね。体格良くないと この衣装しっくり来ませんね~。
民族衣装としては立派で美しいものですね。
  1. 2011/02/26(土) 09:20:00 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/703-40438b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (75)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード