旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

アンカラの駅で

繝医Ν繧ウ莉棒0002_convert_20110212093405
トルコは鉄道網が少ない。  国土は広いのだが クルマに頼らなければならない。
地平線が見えるほどの、もしやここはモンゴル?と思える大平原もたくさんある。
首都アンカラの駅からは 西側のいろんな方面への線が延びている。
イスタンブールに行く 通称アンカラ特急は 外国人にも一番利用される路線。
午後9時ころの アンカラ駅、これからその特急に乗るのだが、構内の時刻表がこれだ。
じっくり見ないと見方がよく解らないなぁ。(笑)
駅に普通に提示してある こうした時刻表がとても好きだ。
で、特急は チェックのベッドカバーがちょっと粋な感じで、まぁ狭いが きちんとした
ゆっくり出来る空間だった。 洗面台には 可愛いソーイングセットまでサービスされていて
私の「旅の記念品」として頂いてきた。 当然ながら夜間の走行だったが 明るい沿線の景色も
見たいもんだなぁと思いながら 列車に揺られた。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/02/12(土) 09:43:38|
  2. 世界の駅・ホーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<無事に日は暮れ | ホーム | 軒先の神>>

コメント

私はトルコ滞在が1週間ほどでしたので
鉄道の旅は、経験しませんでした。

面白そうですね。やっておけば良かったです。

バスでイスタンブールからイズミルまで。

船でのマルマラ海クルーズと黒海方面へのクルーズ体験でした。
  1. 2011/02/13(日) 00:59:13 |
  2. URL |
  3. タカタカ #eHP7HEy2
  4. [ 編集 ]

そうでしたか! 広いし、バスも長距離になりますね。あの国には小さな湖も多くて面白いですね。塩湖もありますし。
黒海にも行かれたんですね~。
  1. 2011/02/13(日) 09:12:42 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

列車は、夜行の寝ている間に移動も便利ですし、景色を楽しみながらの昼もいいですね。
 異国では、何を見ても新鮮で楽しみです。
  1. 2011/02/13(日) 23:44:09 |
  2. URL |
  3. miriyun #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

トルコは何度も行きましたが、列車って国際列車しか知らないかも。
あのでかい大地を列車で走るのはきっと爽快でしょうね!
  1. 2011/02/14(月) 07:11:38 |
  2. URL |
  3. だだ #-
  4. [ 編集 ]

miriyunさん
はい、合理的な移動ですし、列車の体験も出来て二重丸ですね。 列車ひとつ見てもその国の資性のようなものが受け取れます。

だださん
そうなんですよね。  これは夜行寝台で 景色は見えませんが 雰囲気はとてもよくて列車の旅はいいなぁと思いましたよ。
  1. 2011/02/14(月) 09:35:50 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/691-d2147d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (74)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード