旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

遺産と現実

12_convert_20110209093115.jpg
一昨日の記事に書いた レース編みの女性に通じる人たちかも知れない。
左手の奥一体には 広くキノコ岩が林立したカッパドキアの風景がドーンと広がっている。
そこを見下ろすこの辺りには ささやかな土産物屋とか 何故かラクダが繋いであったりした。
空が広い。    おとぎの国のような景色の外には現実の暮らしがある。
トルコには まだ埋もれた遺跡が多くあるが資金不足で発掘できないそうだ。
航空会社としては安値のトルコ航空でさえ 国民はなかなか乗れず、ガイドも日本に
行ってみたいけど 無理だと笑っていた。 上手な日本語は国内だけで会得したそうだ。
ギョレメ一帯はじゅうたんの産地でもある。
新藤悦子さんも昔、この近くに留まって村の女性からじゅうたん織りを教わった。
穏やかな自然や暮らしがあるにも関わらず、経済と言う厳しい波に翻弄されて行くギャップを
感じないでいられない。
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/02/09(水) 09:58:47|
  2. トルコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生地屋さん | ホーム | やっぱり本命!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/688-0379ae11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード