旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

胡楊

・托シ抵シ廟0003_convert_20110126091019
コヨウと読む。  タクラマカン砂漠を縦断する道路の北口に この木の
大群がある。 ヤナギの種類でポプラの仲間だと言う。
乾燥や塩分にも強く、中央アジアから中東にまで分布するが 一番多いのは
ここ 中国のウィグル地方だそうだ。 砂漠の中にも時々 枯れたものが見える。
「生きて千年、枯れて千年、死して千年」と言われ、楼蘭を初めとする砂漠の古代遺跡の
建物は 寿命の長いこの胡楊が使われていた。
タクラマカンを南側から縦断した私たちは 砂ばかりの世界に飽きたころ、この公園に
行き着いた。 緑がしたたる胡楊の群生に 改めて「ああ、緑はいいなぁ」と感動。
秋になると見事に真っ黄色に紅葉して 黄金色に輝くそうだ。
塔里木(タリム)河の水に映って それは見事に美しいのだと聞いた。
世界2位の砂漠のほとりとは思えない風景に 自然の妙がある。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/01/26(水) 09:13:50|
  2. 中国ー新疆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<街の横顔 | ホーム | ベルベル模様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/674-b39d918a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード