旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

民家考

繝医Ν繧ウ莉・397_convert_20110104112320
ウズベキスタンには 観光的に見るものがとても多くある。
青いタイルのモスクやメドレセは もちろん、独特の文化圏であることから
そして旧ソ連の空気もあって 規制も含めて興味深い。
砂漠もあれば、塩が吹き出て真っ白になった地面もあちこちに見られ、ロバを使う風景も
田舎では多い。町から町への移動の時は ナニカを探す絶好の機会かと思う。
寝てなどいられない。(笑)  民家のそばを通ることも当然あるのだが 日本との
違いが歴然とあった。 家の周辺にモノが置いてないこと。
平らな地面に ポコリと家が建っている感じで 見事にすっきりキレイなのだ。
家を囲む塀もほとんど無い。 ロシア方式だろうか。(笑)
日本の民家と言えば、自転車、三輪車、箱もの、工具、洗濯サオ、キリがない。
ウズベクの家も決して広くない。日本にモノがあり過ぎ…なんだろうなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2011/01/04(火) 13:53:01|
  2. ウズベキスタン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ウィグルの農家 | ホーム | 神様いかが?>>

コメント

何もない民家、見てきましたね。
こういう家を見て、植木屋さんはいらないと思いました。
砂漠気候では日本の庭のようには 色々な種類の植物は育たないだろう・・・
自宅近くを散歩しながら見る、よく手入れされた庭のある家を思い出して、日本に生まれてよっかたかな?~  と
  1. 2011/01/04(火) 20:57:52 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

なんか、良くも悪くもロシア風かなぁと感じました。 ホント何もないのに驚きましたし。 世界は 見てみるもんだなぁと つくづく思いました。
  1. 2011/01/04(火) 23:28:55 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/653-35273282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード