旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

文字装飾

繝医Ν繧ウ莉・309_convert_20101227090301
ブハラの街を歩いていたら 土産として アラビア文字の装飾画が売られていた。
アラビアの文字は 日本と並んで 文字自体が装飾として書かれる。
コーランからの引用が多いと聞いたが、これはどうなんだろう。
カラフルな図案と組み合わせて美しい芸術になる。 青いタイルのモスクや
手の込んだ神学校の壁面を飾るのも 皆 コーランからのアラビア文字を上手く
アレンジして巧みに配してある。  その美しさには言葉もない。
中東やマグレブ諸国にも 当然このような芸術はあると思うが、なぜかあまり
目にしなかったなぁ。 しかし ウズベクではいろんな場所で見かけた。
やはり この国では庶民派の手工芸が一段と盛んなのだろうか。
本当に 美しいものに多く出会えたウズベキスタンの旅だった。
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2010/12/27(月) 09:25:02|
  2. ウズベキスタン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<美住宅 | ホーム | 新聞 at エジプト>>

コメント

霧のまちさん、こんにちは。

アラビア文字は見るだけでワケがわかりませんが、このようなアート文字になるんですね。初めて知りました。

中国発祥の漢字も欧米人が見ると同じように思うのでしょうか。漢字を書いたTシャツが人気があるとの同じなんでしょうかねぇ。

  1. 2010/12/27(月) 22:04:19 |
  2. URL |
  3. SUZY #-
  4. [ 編集 ]

漢字のTシャツ、人気ですね~。笑
日本の書道と並び、アラビア文字も 文字で一つの芸術になる文化がありますね。
英語やフランス語などは こう言う「書道」はありませんから。
全く読めませんが、確かに美しいですよね。
  1. 2010/12/28(火) 09:02:37 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/646-c1e89df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード