旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

オアシスを歩く

繝「繝ュ繝・さ莉棒0006_convert_20101217100117
モロッコでは赤茶けた乾燥地と 緑のオアシスがくっきりと分かれる。
アトラス山脈の東側を南北に走るカスバ街道の周りは 特にそれがはっきりしていて
遠目に見ると 何と茶色と緑の境がきっちりとあるかと驚く。
植物には いかに水が必要なのかを思い知る。  日本では絶対に見られない風景。
小さな川沿いに 根を深く張って頑張って生きている植物群がまぶしい。
そんなオアシスに足を延ばしてみると オリーブやアーモンド、畑には ヒヨコ豆と
所狭しとびっしり いろんなものが植えられていた。  すべてが食に通ずるもので
花や観賞用などと言うものは皆無だ。 生きること自体がここでは一杯一杯なのだ。
すぐ隣はサハラ砂漠。 砂漠化が ここでも進んでいるのだろうか。
月世界のような 地球離れした景色と 時々ふいに現れる緑色の固まり、旅の真髄を
感じさせてくれるようなモロッコ周遊だった。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2010/12/17(金) 10:21:31|
  2. モロッコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ムーレイ・イドリスの午後 | ホーム | 管理 IN 砂漠>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/636-14e97c73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード