旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

マラケシュの色

繝「繝ュ繝・さ莉棒0008_convert_20101215103030
マラケシュで 市場付近を歩いていた時 通り掛った店。
何気ない掘っ立て小屋だが この色使いになるほど~と。簡単なカフェだと思うが
朝で まだ閉まっていた。  タイル風の壁紙?と 真っ赤なビニールの覆い。
極めつけは この青。  私たちには思いつかない配色。
いろんな国で生活する人たちを見て、基本的にはそれほど違いはなく…しかし
暮らしの周辺の色となると 大きく違って非常に面白い。
着るものや暮らしの色は 国の状況で大きく変わる。 前にも書いたが 砂漠や
高地・山岳地など色に乏しい場はおおむね きれいなカラフルな色が好まれる。
温暖地域の都会では モノが充足しているせいか、落ち着いた大人の色が使われる。
大雑把な分け方だが 無いものに惹かれる人間の常なのかなぁ。
モロッコでは 茶色の砂世界に対抗するかのように 原色が配されて美しかった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2010/12/15(水) 10:56:11|
  2. モロッコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<管理 IN 砂漠 | ホーム | スザニ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/634-e0bdd6c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (75)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード