旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

メロン売り

繝医Ν繧ウ_0005_convert_20101123090347
トルコ中部には 大穀倉地帯が広がる。 モンゴルを連想させるほどの地平線が見える
大地に 季節によって変わる作物が栽培されて 自給率100%だと言う
食物生産を成している。   バスで走っていても 畑の境はどこなんだ?とか
自分の土地の見分けが付かないナァ…とか まさに小市民的な日本人の発想そのままに
延々と続く台地を眺め入った。  小休止した場所に メロン売りのおばちゃんがいた。
カボチャに見えても、これ メロンなのだ。 後日 スーパーで1個18円と言う
ものすごい安さのメロンを見たが、このメロンの値段は聞きそびれた。
青い空と 乾燥した大地。 メロンは住民の格好の食べ物。 淡いオレンジ色の果肉が
ホテルでも美味しかった。
10月後半の旅だったが、季節が違えば ここではまた別の物が売られているんだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2010/11/23(火) 09:20:52|
  2. トルコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<せいろ作り | ホーム | パミールの土産は>>

コメント

トルコは農作物は安いですよね
そして果物は何を食べても美味しいです♪

日本は食糧自給率が40%以下だとか
頑張れニッポンと言いたいです
  1. 2010/11/25(木) 14:05:55 |
  2. URL |
  3. 添てん #TY.N/4k.
  4. [ 編集 ]

添てんさん ありがとうございます。
いつも拝見していますよ~。
はい、本当にトルコの農産物は手頃ですね。
住みやすい国と言えるでしょうね。
日本は高すぎ…。 空いている農地があるのに 作っちゃいけないなんて 不思議の国ニッポンです。
  1. 2010/11/25(木) 23:06:36 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/612-4b82611e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (74)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード