旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

こうのとりのハサミ

繝医Ν繧ウ莉・345_convert_20101027094008
ブハラの街は こじんまりしていて、手工芸の街と言える。
ウズベキスタン全体がそうなのだが、特にここは工芸職人が多く 小さな
工房で 昔ながらの方法で物を作っている。
神学校やモスクの中は 今ではほとんどが土産店になっていて またその大半が
こうした小さな、手の込んだ品々なのだ。
こうのとりやペリカンと言った鳥のハサミもブハラの名産で 美しいし、よく切れる。
私も 手仕事の好きな妹に土産に買った。 この奥が工房になっていて
まぁ 原始的とも言える手法でトンカチ叩きながら手作りしている。
こうした名産品は あまり他の地域では売っていない。 国内の中でも流通があまり
無いのと、手作り品が大半で 絶対数が少ないのもあるのかも。
昨日 買い忘れたから次の街で、が ほとんど不可能。 それがいい所なのだ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2010/10/27(水) 09:41:05|
  2. ウズベキスタン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<織り工房 | ホーム | オリーブ屋>>

コメント

この鋏思い出します。よくキレそうでした。
思い出すと買ってくれば良かったと後悔しました。
  1. 2010/10/28(木) 19:04:09 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

ホントに大して目立たない店でしたね~。
私は偶然にも 事前にガイドブックで見ましたので これを見たら買いたいなと思ったいました。(笑)   思いの外 よく切れたのでびっくりしましたよ。
  1. 2010/10/28(木) 23:26:30 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

面白いかたち!
コウノトリのはさみなんてすてきですねー
こういう職人物好き。
モロッコのハンドメイドはさみは切れません!
  1. 2010/10/29(金) 08:09:20 |
  2. URL |
  3. nocola #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

素敵なかたちですよね。
モロッコのハンドメイド…少し怪しそう~です。(笑)  ウズベクでは手先が器用で真面目な職人仕事が生きています。
今や、日本人も及ばないほどの細かな工芸品が多くて驚きました。
  1. 2010/10/29(金) 09:51:12 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/585-7126578e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード