旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ロンダで、陶器屋

繧ケ繝壹う繝ウ_0001_convert_20101023100801
スペイン南部の街 ロンダは 闘牛発祥の地だと言われる。
街を歩いていても 力強いセンスと 血気盛んな勢いを感じさせる空気があった。
ものすごい崖の上に街があって ヌエボ橋からの眺めは遥か下だ。
スペインの地中海沿いの街と言えば 開放的で 少しアバウトな陽気な人たちが多い。
土産物屋のおばさんも 喋る勢いは凄いのに手つきは かなりゆっくりで笑える。
お釣りの計算などもスロウだし、新聞紙で包む動作も早く言えばぶきっちょ。
この一帯は 土産物が本当にかわいい。
陳列の仕方も学ぶものがいっぱいだ。(笑)  目を引いたのがこの一色の陶器。
カラフル陶器もたくさんある中で、美しかったなぁ。 土産に石鹸置きを買った。
よく見ると…ザクロの模様が多くある。 中東やヨーロッパは ザクロが市場にも
たくさん出ていて、昔から絵柄に使われることが多かったようだ。
地名にもなっているね♪ 「グラナダ」。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2010/10/23(土) 10:45:12|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<パムッカレの底 | ホーム | 真珠用小袋>>

コメント

近所のイタリアンレストランに世界各地のお皿を飾っているお店があり時々行きますがどれも国民性が出ていて面白いと思います。この写真を見た瞬間、「スペインだー」って思いました。こうやって同じ色のものを飾るとその色の良さが出て人目を引くかもしれませんね。観光地では一瞬の出会いが勝負でしょうから、店の飾りつけなどにもいろいろくふうが必要でしょうね。
  1. 2010/10/23(土) 11:20:58 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

イタリアの陶器も面白いですね。
何となく明るくて屈託無く。
フランス南部のものも そんな明るさが。
飾りつけや見栄えなどは 日本人は少し
苦手かも ですね~。
海外のウィンドゥの飾りがあまり素敵で
立ち止ることも多いです。
  1. 2010/10/23(土) 13:35:16 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #SuEIWcnc
  4. [ 編集 ]

外国へいくと、お皿やボウルなどの陶器が気になるのですが、持ち運びや帰りの荷物のことを考えると小さいものしか買えないのが辛いですね。

値段は日本で買うことを考えると激安ですし、手に入らないような良いものがあるのですが・・・。
  1. 2010/10/24(日) 06:34:17 |
  2. URL |
  3. SUZY #-
  4. [ 編集 ]

そうなんです、いつもそれで歯軋りですね。
特に陶器は重い・畳めない・割れやすいの
3悪です~。
私も…無難な石鹸置きになりました。(涙)
  1. 2010/10/24(日) 09:20:53 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/581-d0dbfe92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード