旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

バイカル湖

a922[1]
まぁ 何の変哲もない湖の写真だが。(笑)
遠くから思うとちょっとした憧れでも現地に行くと何でもなかったりする。
その典型だなぁ。
だが、ここで感動したのは湖水をそのまま飲めること。
冷たくきれいで美味しい水なのだ。汚染がないから。
イルクーツク市内からクルマで一時間ほど、村に点在する二重窓の家々や
白樺を見ながらの行程だ。 琵琶湖の50倍もあるなど信じられない・・・。
世界の淡水の20%を占めていたりするが、不思議も多い。
336本の川が流れ込んでいるそうだが 外に流れ出ているのはアンガラ川1本。
では 大量に入る水はどこに行ってしまうのか不明だと言う。
大きすぎる湖と未開の森林地帯・・・解明されるのはずっと後なのかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2010/05/31(月) 09:29:06|
  2. ロシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<月球儀 | ホーム | カイロの市場で>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/430-a44563ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード