旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

サマルカンド駅

繝医Ν繧ウ莉・516_convert_20100524101252
横に長いサマルカンドの駅。
中にはステンドグラスも多くある重厚な造りの建物。
サマルカンドと言う地名には独特の響きがあるなぁ。
ウズベク語ではСамарқандと書く。 青の都として名高いが
年間を通して晴れの日が多く 青空に映える青タイルのモスクは
世界遺産にふさわしく堂々としたものだ。
タシケント⇔ブハラを結ぶ鉄道の主要駅で私たちもここから列車に。
ウズベクの国は全く平らで、凸凹が無い印象だったが
この駅周辺を見てもまさにそんなイメージだ。
日本の駅に付き物の階段がほぼ無い。
駅がフラットだと気持ちの余裕も生まれそうだ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2010/05/24(月) 10:32:15|
  2. 世界の駅・ホーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サフランの産地 | ホーム | ドライ・カイロ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/423-f60ff9a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード