旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

包装紙

蜈・率+009_convert_20100220111729
超得意なスキマ写真の極み。(笑)
これは何か! そう トイレットペーパーが包まれていた紙!
カシュガルの色満賓館に泊まったとき。
こんなモノでも月日が経つとけっこう貴重なのだ。(ソーカ??)
たかがトイレットペーパーの包装紙一つだが こんなに
情報が詰まっている。(笑) 日本ではこうは行かないだろうな。
アパクホージャの建物と言い、ウィグル文字と言い、
フォントを考慮したホテル名と言い。すごいのだ。
このホテル、宮本輝氏も「ひとたびはポプラに臥す」の取材時に
利用している。 昔はロシア領事館の建物だったようだ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

  1. 2010/02/20(土) 11:29:54|
  2. 中国ー新疆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<撮影禁止 | ホーム | 助けられた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/342-2c2b176f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード