旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

壮大な努力

IMAGE0004_convert_20100123100741.jpg
どんな天才でも 周到な努力と勉強はちゃんとしてたんだ。
当たり前のハナシだが これを見て感動した。
バルセロナのサグラダファミリアの中にこの展示がある。
ガウディが重力の実験と研究をした実物。
3~5cmほどの袋には砂が入れてあり、この教会建築に関わる
重力の方向などを知り、工夫するシミュレーションなのだ。
あの特異なデザインの教会も こうした綿密な裏付けがあってこそ
何百年も耐え得る建築物になる。
華やかな教会を観る客はいっぱいだが この「裏側」を見てる人は
ほとんどいなかった。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/01/23(土) 10:21:47|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<思いがけない楽園 | ホーム | シッチェスという町>>

コメント

No title

本当に・・・。
輝かしい芸術的な建築の裏には
こういう実用的な部分があったのですね。

意外に、人が見ない部分
興味をもたない部分に
こうして目をむけていらっしゃる、
通の旅人でいらっしゃるなあ、と感じます。

  1. 2010/01/25(月) 00:31:45 |
  2. URL |
  3. tulipan #-
  4. [ 編集 ]

No title

ありがとうございます。

これを見て背筋が伸びる思いがしました。
上に伸びる分、根を張るのも同じ力が要ると。

tulipanさんも日本を遠く離れて その地に
静かに根を張っていらっしゃいますね。
すごいことです。
  1. 2010/01/25(月) 10:17:14 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/314-1bc45f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード