旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

河のほとりの教会

青い屋根

駅から南へ20分ほどで今夜の宿に着いたがチェックインは14時と言う事で、荷物だけを預けて外に。
前回UPのアムール河畔の公園のすぐ上の広場には美しい教会がある。 ウスペンスキー教会。
この教会の場所から北東に伸びる大通りがハバロフスクのメイン道路となる、ムラビヨフアムールスキー通り。
世界の大都市のようなノッポビルがここには無い。 で、ノッポなこの教会がランドマークになる。
秀麗と言っていい美しさで、よくある大きなタマネギ屋根もなく、青い尖塔がすっきりしている。開いていたので
そっと入ってみると人々の礼拝中だった。 入り口に番人のようなおじさんがいて、入るのはいいけどカメラは
ダメ!と手で×をした。 解ってますよ~と答え、すぐに退出。 8月も末・・・この暖かな青空もやがては冷たく
なっていく。 さあ、14時まで時間はたっぷり。 大通りを市場まで歩くことにする。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2018/10/29(月) 08:19:38|
  2. ロシア
  3. | コメント:2
<<花を持つ女性 | ホーム | アムール河畔へ>>

コメント

美しいですねー、ロシアならではのデザインですね。
中で祈りが行われて旅のなんて素晴らしい
ですね。日本では寺に行く人もいないのに
外国の寺院では皆さんが祈りますね。
私もスペインの小さな教会で祈る人を見て感動でした、
  1. 2018/10/30(火) 18:30:52 |
  2. URL |
  3. kiroro6 #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

そうなんです、縦長のデザインの教会ですが
いろんな形があってそれぞれに美しいですよ。
日本の寺とちがって毎日参拝者が絶えなく、礼拝をしてるのは
素晴らしいですね~。
  1. 2018/10/31(水) 10:04:24 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード