旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

今だから紫陽花

がく

岳南鉄道の途中だが 今が盛りの紫陽花のことを。  紫陽花には本当にいろんな色や形がある。
今、あちこちで咲いていて その中で目を惹くのはこんな美しい花。  写真では実物と離れた色になって
しまった。 もう少しチョコレートの色に近いのだけど。 ブルーや藤色の多い中、これは近所でも目立っていた。
ヨーロッパなどの紫陽花は全く別物がある。 写真でしか見た事ないが。  でも日本の梅雨どきの紫陽花は
何とも言えない風情がある。 園芸種として大変な努力をされているのだろう、店先にはため息が出るほどの
素敵な紫陽花がいっぱい。 ケータイと同じでガラパゴス化しているのかも。  昔、インドのシッキム地方に
行った時、山村の家には大抵 バナナの木が植わっていて隣には紫陽花が咲いていた。 白っぽい水色で
全く美しくなかった。 バナナと紫陽花のミスマッチさと同時に 日本の紫陽花の美しさを再認識した。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2018/05/28(月) 19:31:34|
  2. 植物
  3. | コメント:2
<<運賃箱 | ホーム | 車窓から富士>>

コメント

日本でのアジサイには必ず雨に濡れた風情や、色のグラデーションの美しさを感じます。でも他国で見ると風情ってなんだったの?ということやその地域の土の影響かまったく色が違ったりということに気付かされたりします。
植物一つでも世界の違いを感じますね。
  1. 2018/06/01(金) 17:25:11 |
  2. URL |
  3. miriyun #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

miriyunさんもそれを感じられた経験がおありかと思います。
雨の季節に鮮やかに咲く紫陽花だから
余計にしっとりと目に映るのか、本当に
美しいですね。シッキムの紫陽花は今でも
色あせたような思い出です。
  1. 2018/06/01(金) 17:38:33 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード