旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

最後の夜に

最後

あまりに毎日通ったのですっかり情が移ってしまった。(笑)  演奏が終わって毎晩11時に部屋に帰ると
耳の中で今聞いたいろんな曲が何度もリフレインするのが素敵だった。  で、最後の日の演奏が終わって皆さん
も別れが惜しいのか彼らの元に駆け寄って握手やらお礼の言葉やらを掛けた。  私も「素敵で毎晩通いました」
とお礼を言うと「ありがと」と日本語で返してくれ、嬉しかった。  本当にどの曲も素晴らしい演奏で、厳しい
オーディションを経て専属になられたのだと思う。  こういう音楽人生もあるんだなぁと感慨深い。
大きなホールではなく、20~30人のすぐ前で弾いて頂けるのはなんと贅沢なシーンなのか・・・。
毎日 ラテン系の心が揺さぶられるような華やかなショーもあったが、やっぱり私はピアノとチェロの心に響く演奏が
あったからこそ 抜港続きのイレギュラーなクルーズも落ち着いて過ごせたのだと感謝いっぱい。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/04/17(火) 21:18:56|
  2. 日本発着クルーズ
  3. | コメント:0
<<らせんのような階段 | ホーム | 毎晩通った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (54)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (82)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (78)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (79)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (200)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード