旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

天燈上げに行く

てん

九份の観光を手早く終えてバスに乗り、45分走って十分へ。 どんより曇っていたので通常よりも暗い。
ほぼ田舎の山の間ばかりを走る。 途中で雨が止んだのは好都合だった。 十分と言えば紙の風船を空に
揚げる天燈が何よりも有名。  私はこれは未経験だったので期待ワクワク。  日本から行く台北ツアーには
ほとんどこれが組み込まれている。 駐車場から数分 道を登る。 平渓線の線路を挟んで両側には平屋の
天燈屋がずらりと並ぶ。 どの店も同じような造りで 天燈と土産物を売っている。 この写真は他のお客さん。
針金に紙を貼った大きなランタンがピタッと畳まれて洗濯ばさみで吊ってある。 脇には墨汁入りの空き缶に
何本かの筆が突っ込んであり、願いなどを書く。 日本人が多く 願いがほぼ日本語だった。(笑)
いい具合に暗くなって雨もないしバッチリだ。 4人で1つの割り当てで、4面にそれぞれ思いを凝らして描く。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/03/30(金) 14:43:33|
  2. 日本発着クルーズ
  3. | コメント:2
<<線路の上 | ホーム | 九份の眺め>>

コメント

これが有名なランタン上げですね。
私、台湾には2度行きましたが残念ながらこれは未経験。
面白そう〜❣️線路上がすごいなぁ。
  1. 2018/04/03(火) 09:24:20 |
  2. URL |
  3. ヨナヨナ #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

まだランタン上げやってないんですね。
一度は損のない経験ですよ~。
あっけないけど楽しかったです。鉄チャン気味の
私にとってこの線路上ってのがよかった!!!
  1. 2018/04/03(火) 15:39:11 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (54)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (82)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (78)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (79)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (200)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード