旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

夕陽の平和

ゆうひ

船に乗る事のメリットの一つは朝日や夕日が雄大に見えることだろう。 名古屋を発って丸一日。
終日航海の日の夕方だ。 雲はあるものの夕日はきれいに見える。 これはアッパーデッキからでさえぎる窓が
ないのでスッキリ。 ガラスの窓ごしだと写り込みもあるし 波しぶきがどうしても付着して雨降りのようになる。
気温はまだそれほど上がっていなくて割に寒い。 このクルーズの直前にも全く同じコースで航海があったが
なんと宮古島が抜港になったとネットで見た。 今回、抜港と言う言葉を知った。(笑)
天候などの都合で港に入れない事を言うのだ。 期待が大きいだけに抜港は免れたいなぁ~~。 終日航海日は
ジムに行ったり、バイキングの席でお喋りしたり 自室で読書などそれぞれの過ごし方がある。 もちろんカジノで
大枚を賭けてもOK!!  8デッキではショーやダンスの時間も多く、持参のドレスで華やかに踊る人もいっぱい。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/03/10(土) 10:06:39|
  2. 日本発着クルーズ
  3. | コメント:4
<<クルーと乾杯! | ホーム | メインレストラン>>

コメント

予定港に寄港できないで通過してしまうことを
抜く港、抜港というんですか。
これはクルーズに限った言葉ですかね?
貨物船などは予定が遅れても決まった港に決まった荷物を降ろさなければならないでしょうから。
  1. 2018/03/12(月) 19:48:27 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

そう、抜港って言うんですよ。
貨物船は抜港なんて許せないし、必要な港に入らないと仕事になりませんね。
日を置いてでもちゃんと入るでしょうね。
陸地が見えるとすごく嬉しいのですが 抜港となると・・・。
  1. 2018/03/12(月) 21:46:45 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

クルーズ船では朝日も日没もすべて
水平線の向こうにドラマティックな光景となってみえるのでしょう。うらやましいです。
そして、船内でのイベントやお食事も楽しみですね。
  1. 2018/03/14(水) 23:08:39 |
  2. URL |
  3. miriyun #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

たとえ大きな船でも大海に出れば木の葉の
ような小さな存在。その自然の中では太陽や海や空は圧倒的ですね。
それを思うだけでもクルーズの甲斐があります。
  1. 2018/03/15(木) 08:34:12 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (54)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (82)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (43)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (200)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード