旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

航路とツアーなど

海図

各部屋には大型のテレビがあって 船内の設備の説明と運航経路が随時流されている。 飛行機のアレと同じ。
この船は 東京の晴海埠頭を1月19日に出て、翌日に名古屋で客を拾い、あとは南下して行く。
あらかじめ、ネットで行先のOPツアーを申し込む事も出来たが、見ただけでそのまま乗り込んだ。 船主催のツアー
もあるからだ。 乗ったその日、5デッキのツアーデスクで2つを申し込んだ。 台湾の「九分散策と十分の天燈」と
宮古島の「伊良部島ツアー」だ。 沖縄は何度か行ってるので自力で歩けるからOK.  この地図だと台湾に一直線に
行くようになっているが・・・最初は沖縄なのだ。  今はまだ名古屋を出て間もなく 中部の沿岸に船がいる。
海に出ていつも知ることだが、陸から少し離れると もはや海しか見えず地球の丸さの上では余りにもヒトは小さい。
飛行機で飛べば2時間チョイで那覇、なのに船だと二日かかる。 でもそれを敢えて選ぶ人間、面白いね。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/03/04(日) 09:47:44|
  2. 日本発着クルーズ
  3. | コメント:4
<<メインレストラン | ホーム | 船を探索>>

コメント

船旅も楽しそう!

私も昨今の船旅をいつか味わってみたいと思ってます。

数十年前、一度だけ若い頃に乗船した事が有り、横浜から~シドニーへの2週間の船旅でした。
今と違ってクラシックな船の形をしていて、イギリス船のキャンベラ号と言う名前でしたっけ。日本人も香港を出たらあとは僕ら夫婦だけでした。
先日亡くなった、阿川弘之さんと船のランチで一緒ンおテーブルになりましたが、その頃の私は阿川氏が誰なのかすら、知らない無知な若者でした。
  1. 2018/03/05(月) 18:33:26 |
  2. URL |
  3. kiya #yrHCj0EA
  4. [ 編集 ]

うわぁ~kiyaさん すごい体験されましたね。
阿川さんとご一緒!!! あの旅好きな!
キャンベラ号は有名ですよね。
まだ新婚の頃なんでしょうか。
ひたすら南下の旅ですね。
  1. 2018/03/05(月) 18:52:40 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

為替

今は、旅が手頃な価格で行けるようになり、旅行好きにとっては良い時代です。
私の行った頃は、固定相場が崩れた直後で、1ドルは300円、イギリス船だったので1ポンドは806円でした。当時の安月給の時代からすると、とても高い思いが残っていますが、それはそれとして、自分にとって掛け替えのないない思い出は、その後の私の人生に大きな影響を受けたので、貴重な旅でした。

この先は、クルーズ代理店から案内もたくさん来るし、見ていると気軽に行けそうだし、行くたいなーと思います。
  1. 2018/03/06(火) 18:28:30 |
  2. URL |
  3. kiya #yrHCj0EA
  4. [ 編集 ]

そんな頃だったんですね~。
大変な思いをされながらも 思い出はやはり自分で
作らないと、ですね。 ステキな記憶、何よりです。
本当に今は安価に旅が出来ますね。
その代わりに選ぶ目も必要かなと思います。
  1. 2018/03/08(木) 19:38:04 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (54)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (82)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (59)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (79)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (200)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード