旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

きくらげ料理

きくらげ

磧口村の宿で出た料理は 決して豪華ではない。 いわゆる中華によく使われるエビとかは地域柄まったく
無くて、ひたすらに野菜や穀類に徹していた。  こんな内陸の村でエビが出たらかえって不信な気がする。
例えば これは山芋ときくらげの炒め物だ。  黒っぽい醤油などを使わず、真っ白に美しく仕上がっている。
山芋のサクサク感と 日本で言えばかなり上等のきくらげのプリプリが程よく合っていて 後を引く美味しさだった。
きくらげがちゃんとキノコ類の味がして きっちりと大きな姿をしている。  日本の中華の 端切れのような
ただ黒いだけのきくらげとは全然違っていた。 そして私たちがあまり合わせないような組み合わせも
大したもんだなぁとちょっと感動。 この他にも2cmもある太い巾の春雨の炒めも すごく美味しかった。
クルマ移動中、春雨専門店(と言っても間口一間の田舎店)が幾つもあったりと なかなか面白い地域だった。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/01/27(土) 20:17:25|
  2. 中国ー黄土高原
  3. | コメント:2
<<う~ん、残念 | ホーム | 巨大なカゴ>>

コメント

面白い取り合わせの料理ですね、初めて見ました。
味付けは塩だけという感じでしょうか。赤いのは唐辛子?
台湾で買ったキクラゲがあるので今度真似してみます。
  1. 2018/01/28(日) 23:24:03 |
  2. URL |
  3. Lunta #T3Za9yfw
  4. [ 編集 ]

赤いのは多分ニンジンでした。辛味はなかったので。
本当に私たちが考えないような組み合わせですよね。
上等なきくらげがとっても美味でしたよ~。
塩と何かのダシ味でした。
  1. 2018/01/29(月) 19:47:30 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (54)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (82)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (59)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (79)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (200)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード