旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

新しいトイレ



李家山村の道を上り下りしながら 家々を見学するうちに 鍵のかかった家があった。
窓の桟の間からふと覗くと・・・え?これはトイレだぁ~。 ガイドによればまだ新しくて未使用じゃないかと
言う。 そう言えば砂埃はあるものの 使用されている古さはない。 新品らしい。
この辺もちらほらと観光目当てで来る客(まぁ 私たちもそんな一人だが)がいるようで、民宿をする家も
あるそうだ。 だから公衆トイレも要るのではと これを作ったと考えられる。 同じ部屋が2つ並んでいた。
表記はまだ無かったが 多分男女別に2部屋なんだろう。  しかし!! 新しく客用に作ったのがこの
スタイル!! う~ん、いいのかな?これで。  前にUPしたコンクリの腰壁さえないよ。  今回の旅で
最大とも言える「特ダネ」かな。(笑) この土地の「普通」はこれなのだと知った貴重な真実だった。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/01/12(金) 19:39:28|
  2. 中国ー黄土高原
  3. | コメント:2
<<大量のナツメ | ホーム | 晩秋の庭先>>

コメント

わーしゅごい!わーしゅごい!
妹の孫がびっくりするものを見たとき発する言葉です。
窓から見えてしまう上に 隣との仕切りのようなものも無しですか?
凄くびっくり物です。
トルコのローマ時代の遺跡で見たトイレも並んでするものでしたが
あれは腰掛式で 穴の上に座り上着を下せば
お尻の部分はほとんど隠せます。
そして 汚物は流れるとか。
2000年前より恥ずかしい用足しスタイル。
中国の人達の恥ずかしいことってなんですかね?  いやーびっくりです!!!!
  1. 2018/01/15(月) 19:32:31 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

トルコの遺跡のトイレ、私も見ましたよ。
確かエフェソス遺跡でしたね。笑
ホント、それよりも恥ずかしい型ですよね。ホントにこれには驚きでした。
観光客は驚いて逃げそうです。
  1. 2018/01/15(月) 20:19:22 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (82)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (92)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (200)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード