旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ナツメ干しと黄河

なつめと

磧口村散策は続く。 少し高いところに来ると黄河がよぉく見える。  そして忘れてはならないものに
ナツメがある。 佳県もそうだが、この辺もナツメの大産地だ。 黄河沿いの道を佳県から南に下って来たが
日本で見るような木はほとんど無く、もう枯れたように見えるナツメのヒョロンとした木が目に付いた。
葉をすべて落として 実も収穫された木々は本当に枯れたように見える。 村を歩くと まさにそのナツメが
あちこちに干してあった。赤茶色の豊かな色が 黄土色ばかりの村に色を添えている。  こうして乾燥させて
甘味が増えて保存もよくなる。 大きなザルもプラスティックではなく 全てが手作りでそれがいい味だ。
男たちは大抵 何人か寄るとトランプが始まる。 この下もそうだ。 北京では将棋だがこの辺ではトランプ。
朝夕は寒いが 風も無い日中は穏やかで、ますますナツメは甘さを増していく。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/12/30(土) 08:43:08|
  2. 中国ー黄土高原
  3. | コメント:4
<<出会った親子 | ホーム | 冬に備える>>

コメント

このようなざるを見ると まったく反対の
何年か前に行ったベトナムのプラスチック製品にうんざりさせられた市場や道端を思い出します。
出会った親子の服装はスニーカー、ジャンパー。
収入は旦那さんの出稼ぎ?
ナツメをどのくらい売れば スニーカー一足買えるんでしょう。
  1. 2018/01/06(土) 22:04:59 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

ずいぶんとたくさんナツメを見ましたが買うと言う意識が無かったですね~。
きっとすごく安いんでしょうね。
10元下さいと言えばどのくらい買えたのかなぁと時々思い出します。
  1. 2018/01/07(日) 20:25:26 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

ザルに干されたなつめ、
背後には土色の黄河が斜めに走り---
現地の雰囲気が一気に伝わる写真、素敵です!
  1. 2018/01/11(木) 07:37:53 |
  2. URL |
  3. miriyun #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

わぁ、miriyunさん ありがとうございます。
黄河は どこに行っても名前通り この色ですね。  それだけ西からの砂漠の砂が舞い降りるのです。
旅行者は眺めていればいいですが、地元では船で泥を常に掬わなければなりません。
  1. 2018/01/11(木) 08:45:18 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (54)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (82)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (200)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード