旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

法華寺



大きな城壁の中は幾つかの寺、ホテル、民家など普通の街だ。 夕方になって友と二人で ホテルを出て
城壁の中を探検に出た。 東の門(和陽門)を目指して歩いていると 左側にこれが建っていた。
大通りを飾る華やかなライティングに照らされて イヤに鮮やかな寺院だ。 もう門は閉まっている。
後に調べると ここは法華寺と分かった。 拝観料は40元も要るそうだ。(笑)    これは「瑠璃楼門」。
中は普通の寺の伽藍がいくつかあって、白い大きな仏塔も建っているようだ。  しかし・・・ナニ様式と言うのだ
ろう、この尋常でないデザインは。   中国独自の瓦屋根の門構えと大きく違う。  南蛮渡来の様式みたいな
不思議なかたちだ。  オレンジ色に輝いて見えるが 本当はもう少し地味なオリーブ色でシックだ。
ここを過ぎるとすぐに東門になる。 でも 観光客はほとんどいないし、通りも静かで本当に過渡期だと痛感した。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2017/08/25(金) 08:21:29|
  2. 中国ー大同
  3. | コメント:4
<<山西名物麺 | ホーム | スラム化した街>>

コメント

お久しぶりです。韓国に用事で行っていました。
向こうもけっこう暑かったですよ。
これ、すごい建物というか門ですか?
本当に何かの様式なんでしょうね。
でももの凄い緻密な造りで見入ってしまいます。
  1. 2017/08/25(金) 19:44:31 |
  2. URL |
  3. kiroro6 #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

どなたかのブログで見たんですが、この中は割に普通の寺でしたよ。笑
門構えだけが、変わった様式です。
でも不思議なふんいきですね。
道を挟んでこちらから撮りました。
  1. 2017/08/26(土) 08:08:04 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

夕方ということはライトアップされているんですね。
三か所の入り口の上の作りが凝ってますね。
中国はいたるところにわけのわからないものを作って 観光に力を入れているようですから
目を引くようなものを作っただけ?
最近作られたもののように見えますが。
  1. 2017/08/30(水) 16:32:31 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

いつ作られたのか・・・分からないのですが。
中は普通の寺なのに門だけこんな不思議な造りなんですね。
上に動物か何かがたくさんいますね。
昼間に見たらもっとシックな色なんです。
  1. 2017/08/30(水) 19:25:32 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード