旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

特産品の店



平遥古城の中は 中国らしい立派な屋敷が並ぶが 今は記念館になったり、土産物屋、旅館、レストランと
して今風の営業をしている。 でもやはり取り決めがあって昔の街並みを壊さないよう工夫がされている。
特産品は黒酢や牛肉。 そこかしこに黒酢の店と牛肉の文字を立派に掲げた老舗風の店が多い。
これは黒酢店の店先だ。  大小のつややかなカメやいろんな種類の黒酢のビンが美しく並べてある。
試飲させてもらったが飲みやすく健康に良さそう。  重いから買わなかったが近くだったら欲しいかも。
主原料はコーリャン。山西省の中部は国内でも主要な産地だ。 平遥に近いので昔から交易の大きな品だ
っただろう。 牛肉の産地でもあるが、日本のイメージと違い、生肉を並べた肉屋が無い。 カラフルなパックに
なっていて肉の顔が全く見えずに驚いた。 焼き肉屋も皆無。 冷蔵庫の無かった時代の名残りそのまま??
スポンサーサイト
  1. 2017/07/05(水) 10:45:28|
  2. 中国ー平遥
  3. | コメント:2
<<平遥の月餅 | ホーム | 平遥スタイル>>

コメント

 色々なところで 馬鹿でかい釣り針のようなものに吊るされた 一頭丸ごととか 大まかに切られた生肉の塊を見ましたが
城壁の中という条件に合った腐臭などしないものだけ持ち込める決まりでもあったんでしょうか?

黒酢入れの陶器 綺麗で、高級黒酢が入っているように見えますね。
(良質の黒酢一本テーブルの上にあるとどんな料理も美味しくなる。)なんて書いてある本を読んだことがあります。
鹿児島黒酢取り寄せようかな~。
  1. 2017/07/05(水) 11:18:44 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

はい、黒酢の容器は美しいですよね。太原の空港売店には黒酢のオンパレードだそうです。
土産に買う人がいっぱいでしょうね。
牛肉の件はガイドに聞くつもりがあまりに疲れてその気も失いました。笑
  1. 2017/07/05(水) 15:19:35 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード