旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ゆる~い風景

ぺき1

短い旅ではあったけど 濃密な時間が過ごせた。 忙しい移動の旅でなかったのは一番の収穫で、自由な時間を
楽しめた。 北京の街をゆるゆると散策すると、林立する高層ビルの街だけではない事がよくわかる。
もちろん大きなビルや無機質な顔も多いが、ふと路地を曲がると時代が一気に元に戻る。  昔からあった食べ物屋
や、手描きの看板、路地で涼む住民や レジ袋を提げて帰るおばさんなど 暮らしの匂いがいっぱいだ。
何しろ中国では 日本と違って昔から家の外で調理をする習慣が多く、今もちゃんと生きている。
このようなセイロで饅頭を蒸したり 焼き包子を焼いたり 揚げパンを作ったり 実に美味しそうで ついつい足を
留めて見入ってしまう。 このセイロや鍋は一体いつから使っているのか見当も付かない古さで いい味を出している。
ちょっと小腹が空いても簡単に軽食が得られる この安心感は 長い伝統に裏打ちされて繋がっているなぁ~。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/09(金) 20:52:44|
  2. 中国ー北京
  3. | コメント:4
<<夜明けの空港 | ホーム | 山西省への旅>>

コメント

全く古そうで ふたの部分などは粉や、肉汁?などのこびりつきで 湯気が通らなそうですね。
我が家の中華蒸し器などは一向に使い古した感じになりません。
毎日使ってこその道具の存在感ですね。
  1. 2017/06/10(土) 09:04:34 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

とってもいい風景。
私も北京が大好きです。 胡同歩きもしましたが
昔より少なくなってますね、やはり・・・。
オリンピックを機会に壊されて行ったのですね。
世界のどこにもない こーいう町、貴重です。
  1. 2017/06/10(土) 10:13:21 |
  2. URL |
  3. ヨナヨナ #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

ニャロメママさん

本当にいつの時代のセイロなのか、一見汚そうですが こうして見ると汚さじゃなく年季を感じますね~。 いい風景だと思います。
  1. 2017/06/10(土) 10:20:27 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

ヨナヨナさん

はい、五輪の時はたくさんの胡同が一掃されたと聞いています。
でもまだまだ 〇〇胡同と言う立札もたくさんありますし、今のうちですね。(笑)
  1. 2017/06/10(土) 10:23:00 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード