旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

山西省への旅

山西2

今回は 中国の山西省に旅してみた。 北京にも近いし、西安のある陝西省が隣にある。
明や清の時代には 山西商人が羽振りの良さを発揮したし 偉人も多く輩出している省だ。 面積は日本の
半分に近い。 大同・平遥・太原を歩いてみたが 印象は昨年の秋に行った甘粛省に比べれば 緑が多く
岩山っぽい景色は少ない。 しかし、水場が本当に少なく、川や湖や池などに出会わない。
ここ一か月くらい、湿度を見て来ても 日本より乾燥している。 その特徴としてポプラ・柳・槐(エンジュ)の
木がほとんどを占める。 どこを走っても視界にポプラのすんなりした木が映る。 黄土高原特有の黄色い
土の大地と クレバスのような大きな溝がそこらじゅうにあって 交通の妨げになっているなぁと思い知る。
郡部はやっぱり貧しげな風景だし、石炭の産地ならではの煙突や運送の大型トラックが列を成している。
スポンサーサイト
  1. 2017/06/07(水) 19:38:58|
  2. 中国
  3. | コメント:2
<<ゆる~い風景 | ホーム | どこの空撮?>>

コメント

この地図を見ていて知っている地名は
いくつもありません。
中国、広すぎて何回行っても終わりがなさそう。
どんなものを見てこられたのでしょう。
これからのブログ楽しみです。
  1. 2017/06/08(木) 22:21:34 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

中国でも山西省はけっこうマイナーかも知れませんね。 でも知れば知るほど昔から 努力した人が多かったのだと思いました。
肥沃な土地ではないだけに 他の事で暮らしをよくして行く必要が大きかったのでしょうね。
  1. 2017/06/09(金) 20:19:05 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード