旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

Z232列車に



ガイドは任務を終え 蘭州行きの列車に乗って帰って行った。友人と二人 天水駅に残されてヒトでごった返す
広い待合室で時間待ち。 二人が乗るのは15:18発のZ232次列車。 2016年の5月から運行しているZ系
(直達特快)の列車で、始発は烏魯木斉、終着はなんと南の深圳だ。 4600kmを48時間43分かけて走る。
ここ天水にはたった6~7分の停車なので改札が開かれた途端、スーツケースを引き 急いでホームに駆け込む。
指定の6号車は遥か向こうで 走りまくってやっと乗り込んだ。6人用の解放寝台である硬臥車。同室にはすでに
中年夫婦がいた。会釈してベッドに座る。長距離列車にはカップ麺を多量に持ち込む客が多く、いつも周りで
麺の匂いが漂う。タバコ吸いも多くて車内は煙臭い。そして満員。 スマホで話す人々の大声。昼間なので話し声
が満開。こうした中国人喧騒満載列車で4時間半。西安に着くまで怒涛の時間を過ごしたのだった。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/04/02(日) 09:56:41|
  2. 中国ー天水
  3. | コメント:2
<<天水駅で時刻表 | ホーム | ホッとする味>>

コメント

オオッ、すごい長距離の列車!
やっぱりこの色のレトロっぽい列車が雰囲気出してますね。
私も、この漢字の表示板は大好きです。
タバコやカップ麺の匂い、分かります、中国らしい喧騒‼︎ いやぁ、たまんないです〜。
  1. 2017/04/02(日) 19:55:52 |
  2. URL |
  3. kiroro6 #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

中国の列車恐るべしです。
シーツや枕カバーにはタバコの煙の匂いが染み付いていて…。
乗客たちの話が何しろ大声ですし、時間に関係なくあちこちでカップ麺の匂いが!
足掛け3日の運行ですからタフじゃないと乗れません。
  1. 2017/04/03(月) 08:39:49 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (74)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード