旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

西域の匂い

屋台

張掖での夕食は 暗くなった町をクルクル歩いてどこに入ろうかと探す。 この近所の出身だという運転手が 安くて
美味しい店を知っているからとの事。 町の概要も解らないし、もう真っ暗なので どこをどう進んだのか私たちには
イマイチ。(笑)  テントを張った市場や屋台店もあちこちにあって 興味深い。 市場には乾物が多かった。
中国には昔から乾物がたくさんある。 乾燥した気候と広い国土には その方が流通に適している。
この赤い屋台は もうすでに西域が伺える。「烤面筋」は串刺しのグルテン状の筋を焼いたものだし、クミンや辛味で
味付けと書いてある。 クミンを使うのは羊肉の事が多いし、お馴染みの香辛料だ。 
その横には丸いナンの屋台もあった。 こうして蘭州よりも少しずつ西域カラーが濃くなっていくのは とても面白い。
蘭州から510キロ、乾いた空気と羊・クミンの地域へ。  でも明日はまた東に戻ってしまうけど。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/12(日) 12:50:52|
  2. 中国ー張掖
  3. | コメント:2
<<小さな食堂で | ホーム | 夕暮れの平和>>

コメント

本当にシルクロードの香りがしますね。
クミンは私も大好きで あれ以上ヒツジに合う香辛料はありませんね。
さぁ、夕食は何を食べられたんでしょう、楽しみ~。
  1. 2017/02/14(火) 19:33:11 |
  2. URL |
  3. kiroro6 #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

はい、クミンは中国のスーパーには大袋までありますよ。驚きでした。
日本ではあまり使わないスパイスですから。
北京でももちろんありますが、やっぱり西に行くとその確率が高いですし、ラグ麺なども普通に食べられます。
  1. 2017/02/15(水) 10:37:54 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード