旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ゆり根の料理

ゆり

ゆっくり一日かけて炳霊寺の見学を終え、蘭州市内に夕方もどった。 蘭州は黄河に沿って発展した横長の街だ。
北も南も山脈や黄土高原で阻まれているので それも当然の事。 今 地下鉄の工事の真っ最中だが それも
横長の街に合わせた一号線が建設中とか。   しかし、山からの伏流水が地下に多く、工事も難しいそうだ。
地下水が多いのは住民にはありがたいが、山々を見ると緑の木はなくて ほとんどが灰色や薄茶色の無機質な色だ。
植林はされてもあまり育たず、山には段々になった草のような風景しかない。 そんな蘭州の名産が ゆり根。
毎年新しく蒔く手間もなく、夏に花が咲くと冬には根が出来る。 町のスーパーにも箱入りで売っていて 贈答にも
使われるそうだ。   町の食堂で食べたゆり根の料理はセロリとの炒め物で 甘く独特の味がいい。
日本では暮れに少し出回るくらいのゆり根を これほど美味しくちゃんと食べたのは初めての経験だった。
写真にはないが、甘酒のスープもとても優しい味で 中国の料理の味の深さを改めて知ることとなった。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/15(木) 10:11:44|
  2. 中国ー蘭州
  3. | コメント:4
<<七宝樹に花 | ホーム | サンザシ>>

コメント

ゆり根って微妙な物が特産なんですね~。
あまり食べたことがなくて、どんな味なのかイマイチです。笑

でもこうして料理になるくらいですから美味しいのでしょうね。
  1. 2016/12/17(土) 11:18:17 |
  2. URL |
  3. kiroro6 #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

そうですね、ゆりの根が産物って意外ですよね。
でもこの料理はとっても美味しかったです。
中華ってホント侮れません。その辺の町の食堂も驚く美味しさだったんです。
  1. 2016/12/17(土) 19:38:04 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

日本では 百合は観賞用が多いですよね。
我が家の庭には 七色のユリ根が埋まっていますが この食用百合、何色の花が咲くんでしょうか・・・・・
蘭州一面百合の花?みたいな風景見たいです。
  1. 2016/12/19(月) 22:14:07 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

え?ニャロメさんちにはそんなにユリ根が埋まってるんですか? 掘ったら?(笑)
私も 蘭州のユリの季節はどんなだろうと見てみたいです。 オレンジの鬼百合だったりして。
  1. 2016/12/20(火) 09:18:22 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード