旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

庶民の現実

ちゃわん
これを「庶民の現実」とするのは オーバーかも知れないが、この界隈の家の雰囲気や規模を見ると そう
考えてもいいかなと思った。 中国一の大都市である上海、それも銀座通りのすぐ近くとなれば これは大きな
ギャップに見える。 日本でも大都市の隅っこでは これに類する風景があるのだろうか。
先日UPした 「これは何だ?」の場所だ。 韓国と同じように中国でも偽ブランド品が大量に作られている。
それを奥まった路地の中の目立たない家の中で 引っ張ってきた客に見せて少しでも高値をふっかける。
そういう業者がわんさかいる。 彼らの根城はこんな感じの暮らしだ。 何だかなぁ~~。
中国人の本文見たり!と言う妙な逞しさを感じる。 偽ブランドを売ってどれだけ収入を得るのか。
ブランド信仰が根強くある限り、パクリ商法は無くならない。 ブランド品って・・・自信の無さの裏返しだと思うの
だが、どうだろうか。
スポンサーサイト
  1. 2016/10/06(木) 20:41:15|
  2. 中国ー上海
  3. | コメント:4
<<銀耳 | ホーム | 時計草が咲いた>>

コメント

これが見えてるって事は 外に面してるんですか?
うーん、暮らしが何となく見えてきますね。
やっぱり中国らしい・・・。
ブランドの偽店に入らなくて こんなの見えて
正解でしたね。(笑)
  1. 2016/10/09(日) 07:55:09 |
  2. URL |
  3. kiroro6 #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

あ、そうです、外に面してるんです。
ちょっと驚きですよね~。
暮らしの中身が見える感じです。
少しため息が出ました。
  1. 2016/10/10(月) 19:28:06 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

世界第二位の経済大国といっても
人口が13億と聞くと 国民一人の所得は?
大都市でも 中小都市でも 一般市民はこれが現実なのかなと・・・・・
漢民族は 毛沢東の革命以来 大事なものを見失っているように思います。
法に触れるようなことをしても 隣人を陥れても自分を守る。
金儲けで幸せは来ると?
食事もそっちのけで 金儲けの鴨を待つ。
この写真からは 華族団らんは見えてきません
出稼ぎ人居住区にでも 迷い込んだみたいですね。
  1. 2016/10/11(火) 19:59:08 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

はい、私たちの立場から見るとやっぱり 荒んだ暮らしを連想します。
暮らしの中身より金儲け、そして金が多く入れば
爆買い。  拝金主義ですね~。
一日本人にこんな所を撮られてるのも知らずに。(笑)
  1. 2016/10/12(水) 08:14:36 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (48)
インド (246)
中国 (11)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (16)
中国ー蘭州 (22)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (59)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (196)
植物 (60)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード