旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

リシタン陶器

とうき
ウズベキスタンでは多くの陶器が作られている。  中でもよく見るのはこの繊細な模様の陶器だ。
大皿から ティーポットなどの複雑なもの、うんと小さな天塩皿のようなものまで 本当に種類もたくさんだ。
こうした青系統以外にも 赤やピンク系の同柄商品もある。  
ウズベキスタンのいちばん東の地方、キルギスとの複雑な国境ラインの近くに フェルガナ地方はある。
昔からそこが リシタン陶器の産地だ。 複雑な模様も手作業で描かれる。 直径はだいたい12cmくらい。
可愛いフタもの。 色も一点一点 微妙に違ったりぼかし加減も様々で 手作りの暖かさが感じられる。
私が買ったのは ブハラの町の個人商店だ。 棚もあるが、何しろ地面に足の踏み場もないくらい置いて
あって 上から眺めながら選ぶのは けっこう大変だった。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/21(木) 17:20:48|
  2. ウズベキスタン
  3. | コメント:0
<<ガンガー水 | ホーム | 手仕事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード