旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

乳香


モノサシを並べれば良かったかな。 大きな粒で1.5cmほどだ。
乳香は このオマーンを始め、インド、アフリカなどで産出される。 世界で一番古い香料だと言われる。
葬儀の時に防臭剤にしたり、祈りの時 焚き込んだりも。 今、アラブの地域ではこれを焚いて
白い民族衣装に沁み込ませて香料に使う事が多い。 しかし、もはや普通の香水を使う方が多くなり
だんだん乳香の利用は減っているのが現状だ。 この乳香を使った高価な香水「アムアージュ」もある。
純金とスワロフスキーを使ったボトルが使われている。  
さて、この乳香はオマーンの海沿いの町の土産物売り場で購入。 やはり観光客には人気がある。
同じ場所にいろんな形の香炉も並んでいた。 乳香は砂漠のような荒れ地に生える木の樹液が固まった
もの。ガムのように食べることもOK.。 香りは・・・日本人に受けるかと言えば、よく分からず。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/02/15(月) 19:13:06|
  2. オマーン
  3. | コメント:2
<<現地で買う地図 | ホーム | UAEの土産と言えば>>

コメント

どんな香りなんでしょうか?乳香というぐらいだからミルクっぽい?一度嗅いでみたいです。

ほう!ガムの代わりにもなるんですか!

chempakaでした!
  1. 2016/02/21(日) 23:00:46 |
  2. URL |
  3. Chempaka #-
  4. [ 編集 ]

このままではあまり匂いませんが、香炉でいぶすんですよね。 現地でも帰国した後もやってみたんですが、どうも良さがイマイチわからなくて。
香水もそうですが、付けて体臭と混じったあとが本来の香りですからね。 男子が着ている白い長い衣装からは香水の香りがしましたが 乳香なのか分からないです。
  1. 2016/02/22(月) 20:28:44 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (77)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード