旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

パッシフローラ

新トケイ
要は 時計草だ。 今まで咲かせてきた花とちょっと違う。 3種類目になる。
昨年の初夏に園芸店で見つけて2鉢同じものを購入したが、よく見ると葉の形が全く違っていた。 三つに
分かれた葉と 全く普通の一枚葉とだ。 夏~秋にぐんぐん伸びて3~4mの長さに。 昨秋、妙な実が付いた。
緑の固い実が4~5個。 前に育てた種類には無かった実だったので なんだろうと静観。
ところが!この大寒の時期に 一つが咲き始めた。実はなんと花のつぼみだった。 今までの2種は つぼみも
ソフトなもので、紫の優しい花と、パッションフルーツの「果物時計草」だった。
しかし!今度の花は! 固いカラを破るように開いたのはなんだか魔女を思わせる風貌。 
このおしべと言うのか、紫と白のキモい突起は・・・! インパクトのある花だけど、苗に添えられていたタグの
写真は赤だったけどなぁ。 2本のうち咲いたのは一枚葉のほうだけだ、今のところ。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/23(土) 21:18:46|
  2. 植物
  3. | コメント:3
<<台湾柄のカップ | ホーム | 「青いクラゲを追いかけて」>>

コメント

スゴイ色ですね!でも南国っぽくていいです!
パッションフルーツは僕も何度かトライしましたが
夏~秋にかけてぐんぐん成長して、さあこれから花だ!実だ!って頃に寒くなって、大抵失敗に・・・

大寒の時期に凄いですね!やはり浜辺の土地柄か冬と言っても温暖なんでしょうか?羨ましい~~~

chempakaでした!
  1. 2016/01/25(月) 01:29:37 |
  2. URL |
  3. Chempaka #-
  4. [ 編集 ]

おしべがタランチュラの脚みたいで不気味です~。
これはパッションフルーツは生らないんですか。
  1. 2016/01/25(月) 20:17:34 |
  2. URL |
  3. Lunta #iSlGiXh2
  4. [ 編集 ]

Chempakaさん
いくら何でもこの極寒の時期に咲くなんてびっくりですよ。今朝はー4度でしたもの。
前に作った二つは もっと暖かい時に咲いた記憶があります。 種類が多いんですよね、これは。

Luntaさん
ホントです~、タランチュラみたいに不気味なんですよね。この色合いも。
園芸店の方が言ってましたが 実をならせるんだったらこっちと、普通の時計草を指しました。
たぶん、これらは園芸種として改良されたものかなと思いました。
  1. 2016/01/25(月) 21:42:35 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (10)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード